倉部 史記Shiki Kurabe

理事

NPO法人NEWVERY理事、高大接続事業部ディレクター。
 
企業広報のプロデュースを手がけた後、私立大学専任職員、大手予備校の総合研究所主任研究員および大学連携プロデューサー、フリーランスなど様々な立場で高等教育に関わる。進路選びではなく進路づくり、入試広報ではなく高大接続が重要という観点から様々な団体やメディアと連携し、企画・情報発信を行っている。全国の高校や進路指導協議会で、進路指導に関する研修講師を務める実績も多い。2013年よりNEWVERYのフェローとして「WEEKDAY CAMPUS VISIT」ディレクターを務め、2016年2月より現職。
 
文部科学省「大学教育再生加速プログラム(入試改革・高大接続)」ペーパーレフェリー、三重県立看護大学・高大接続事業外部監査委員など文教政策にも関わる。兼任として、追手門学院大学アサーティブ研究センター客員研究員、主体的学び研究所フェロー。 著書に『看板学部と看板倒れ学部 大学教育は玉石混合』(中公新書ラクレ)、『文学部がなくなる日 誰も書かなかった大学の「いま」』(主婦の友新書)など。

http://www.unipro-note.net/

まずはお気軽にお問い合せ下さい。