マンガスキル向上を目指すスクール「MANZEMI」を運営移管し、マンガ家育成の協力体制を強化

NEWVERY

特定非営利活動法人NEWVERY(所在地:東京都品川区、理事長:小崎文恵、以下「NEWVERY」)は、任意団体・MANZEMI運営事務局の番野和敏代表(NEWVERY元副理事長)に、2020年5月27日にマンガ家のスキル向上を支援するスクール「MANZEMI」に関する事業を譲渡し、運営体制を移管します。同時に、番野代表及びMANZEMI運営事務局との事業協力に合意し、マンガ家育成の強化を図ります。

 

「MANZEMI」は、プロマンガ家を目指すクリエイターを対象に、プロレベルの創作技術を対面の講義を通じて学ぶスクールです。NEWVERYが2012年11月より同スクールを運営し、「こぐまのケーキ屋さん」で知られるマンガ家・カメントツ氏などのプロマンガ家を輩出しています。番野代表は、「MANZEMI」の事業責任者として業務に当たっていました。

 

NEWVERYでは、マンガ家志望者の育成を支援する「トキワ荘プロジェクト」等のシェアハウスを運営しています。現在、シェアハウス居住者の能力開発に当たって、マンガ制作者としての直接的な技能の習得よりも、キャリア観や職業マインドの形成と、継続的なコーチングに重点を置いて取り組んでいます。NEWVERYは、今後この取り組みを一層強化し、直営のシェアハウス事業内のみならず、一般向けの教育・研修業務にも範囲を広げ、住まいの場所に留まらないクリエイティブな人材開発の中核的価値としていく予定です。

 

そのため、専門的な技能習得に注力した「MANZEMI」については、法人資産の戦略的運用の観点から、法人から独立する形式を採るとともに、クリエイティブ人材の能力形成において、業務に近い部分での技能形成をサポートするため、両団体で事業協力を行うこととしました。

 

「MANZEMI」に関しては、事業譲渡に関する契約を2020年4月15日に番野代表と締結しました。システム変更等の手続を行った上で、5月27日より正式に運営移管を行います。なお、今回の譲渡対象は「MANZEMI」の名称で運営している業務に限られ、クリエイティブ人材のキャリア形成をサポートする研修事業「Graphium School」(グラフィウム・スクール)は含まれていません。

 

◆MANZEMI事業の概要

運営開始時期:2012年11月
累計参加者数:1,226名(作画系825名、ストーリー系401名)
講座内容:マンガにおける背景作画・キャラクター作画、ストーリー制作
累計開講数:43講座(作画系27講座、ストーリー系16講座)

 

◆MANZEMI運営事務局の概要

団体代表:番野和敏(NEWVERY 元副理事長)
運営内容:創作力獲得に関する講座を運営し、プロマンガ家として必要な技能、知識の習得を図る
事業協力内容:シェアハウス居住者への講座紹介、マンガ受託制作業務(Graphium Studios)への作家紹介等

 

◆特定非営利活動法人NEWVERYについて
所在地: 〒141-0031 東京都品川区西五反田7-13-6 五反田山崎ビル5F
代表者: 理事長 小崎文恵
創立: 2002年3月(任意団体として創立)
設立: 2009年10月30日(設立登記日)
URL: https://www.newvery.jp/
事業内容  : 人の成長チャンスをつくり出し、社会課題も同時に解決することをテーマとして、キャリア形成支援事業とコミュニティ・デザイン事業を展開

 


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter