NEWVERYは、新しい形の学生寮「チェルシーハウス」やマンガ家育成の総合的なプログラムである「トキワ荘プロジェクト」の知見を生かし、学生寮・社員寮の企画・立ち上げ、運営支援を行う寮プロデュース事業に取り組んでいます。

寮プロデュース事業では、賃貸レジデンスの運営を行う民間事業者や、土地建物の有効活用を模索する不動産事業者、学生募集に悩む離島・中山間地域の地方自治体と共同で事業展開を行っています。

支援の方法として、住まいのコンセプトやブランディング、区画配置・備品検討等の施設面の助言を含む初期段階での企画・立ち上げ支援から、学校(教育委員会)側との教育カリキュラムの調整・整理、寮内イベントをはじめとするソフトコンテンツの企画・実行支援、ハウスマスターの選考支援・育成支援という部分的な運営支援、そして寮運営の受託総合支援まで、幅広く取り組んでいます。

これらの支援の実績を元にNEWVERYでは、学生や社員、居住者における能力開発の重要な手段として、コミュニティ空間づくりの専門的知見の蓄積と運営手法の洗練化を図り、関係する皆様への貢献に努めて参ります。

■支援例

【民間事業者の受託支援】
・学生マンション「女子学生会館 ユニハーモニー松戸」における寮内イベントの企画・運営支援(株式会社ジェイ・エス・ビー)

【新設校の学生寮立ち上げ支援】
・広島叡智学園中・高等学校の新設及び学生寮設立にあたり、寮教育のコンセプトとカリキュラム作成・運営計画支援(広島県教育委員会)
・沖縄県立久米島高校において、域外からの学生を受け入れるための学生寮「じんぶん館」(久米島町地域支援交流学習センター)の立ち上げ支援、受託型運営支援、ハウスマスターの育成支援(沖縄県久米島町)
・長野県立白馬高校において、域外からの学生を受け入れるための学生寮「しろうま Pal House」の立ち上げ支援、ハウスマスターの育成支援、寮運営に関する助言等の支援(長野県・白馬山麓事務組合)
・広島県立大崎海星高校において、域外からの学生を受け入れるための学生寮の立ち上げ支援、ハウスマスターの育成支援、寮運営に関する助言等の支援(広島県大崎上島町)
・高校寮設立までの初期段階における計画立案支援(岩手県葛巻町)
・高校分校寮設立までの初期段階における計画立案支援(徳島県神山町)など