メディア関連 2018年3月7日

倉部理事が「讀賣新聞」の取材を受けました


私立大学経営に関する讀賣新聞(平成30年3月7日)の解説記事「論点スペシャル:苦しい経営 私大の未来は」において、NEWVERY理事・倉部が取材を受けました。

日本の18歳人口が減少局面に入る「2018年問題」で直撃を受ける私立大学経営の未来について、専門家3名の意見が掲載されています。

倉部理事は、大学進学アドバイザーとして、受験生や保護者がどのように大学を選ぶべきかという視点から取材に答えています。ぜひご覧ください。