NEWVERY 名前の由来

「NEWVERY」とは、
-「新しい・とても」=「まだ誰もやっていない・高価値なこと」
-まだ誰もやっていない・高価値なことを、子ども・若者たちのために次々生み出していく

そんな経営方針から、「R25」等の名付け親で知られるコピーライターの藤原大作さんに依頼して名付けてもらったものです。以来、他に取り組んでいる団体があればその事業は行わない、高い専門性を追求する、営業力ではなく課題解決力(商品開発力)の強化を重視した人材採用を行う、といった様々な意思決定に、「NEWVERY」という名前は活かされてきました。

NEWVERYの歩み

2002 3月25日 アートを活用した教育NPO「コトバノアトリエ」として活動を開始。「中学生・高校生を対象にした文芸教室」から活動をスタート
2006 6月
8月
アートを活用したニート・ひきこもり支援事業「神保町小説アカデミー」「オールニートニッポン」を開始
若手マンガ家のスタートアップ期を支援する「トキワ荘プロジェクト」開始
2008   リーマンショックを受け若者支援業務を対症療法から予防へ転換に着手
2009 3月
10月
教育機関からの中途退学の予防に取り組む「日本中退予防研究所」設立
「NEWVERY」に名称変更
2012 4月 プロ漫画家向け講座「漫画家向け確定申告講座」開講
プロ漫画家になるためのプロスクール「MANZEMI」スタート
2013 10月 高校生のための進路発見プログラム「WEEKDAY CAMPUS VISIT」スタート
2014 3月
3月
日本中退予防研究所から派生し「大学教職員研修センター」運営開始
大学生のためのリベラルアーツ教育寮「チェルシーハウス国分寺」オープン
2015 4月 「大学教職員研修センター」を「大学プロフェッショナルセンター」に改組
2016 4月
5月
8月
沖縄県立久米島高校の教育寮「じんぶん館」、長野県立白馬高校の教育寮「しろうま Pal House」を運営/プロデュースを開始
高校・大学教育寮の運営ノウハウを共有する「教育寮オープンラボ」開設
漫画の持ち込み・投稿・新人賞ポータルサイト「マンナビ」スタート
2019年1月現在、クリエイティブ、教育寮、高等教育事業の3事業でミッション実現に向け活動中。